ご相談・お問合せ

夜間延長できる岡山のデイサービス

24時間365日営業のデイサービス岡山とグッデイには介護のプロ集団がいます。それはデイサービスの利用者様
だけでなく、そのご家族の生活も負担なくできるようケアをさせていただく事が介護のプロだと考えています。
当デイサービスは当日の延長、宿泊などもお受けしています。ご利用者様のご家族様が安心して出張や残業が出来るよう、
そして利用者様が和やかに過ごせるよう、夜間延長、早朝利用の出来るデイサービス、グッデイはサポート致します。

夢を叶えるデイサービスでありたい

夜間延長、早朝利用のできるグッデイは利用者様が「実現したいこと」に対し積極的にまた真剣に向き合っています。
過去には「自分で家を建てたかった」という利用者様の願いを何とか叶えたいとスタッフが色んな知恵を出し合い、
家ではなくデイサービスの中に『小屋』をつくってもらいました。利用者様が毎日ひたむきに制作に取組む姿を見て
「やりたいこと」が出来る喜びって年齢に関係なく特別なんだ。そう強く実感し、ご家族が何より喜んでくださいました。
今、グッデイでは利用者様のやりたい事を叶えることを目的とした"夢を叶える会議"を定期的に開催しています。
その内容は利用者様に「やりたい事」「叶えたい夢」などを日常のコミュニケーションの中でヒアリングしておき、
どうやったら実現できるかのアイデアを出しあい、プランを練っていく会議をデイサービスの職員で行っています。
ただ、実現には時間も労力も資金も必要です。なかなか出来る事ではありません。アイデアが行き詰まることもあります。
でも一つでも多く実現させたい。その気持ちがあれば、夢は必ず叶うとグッデイは白熱した会議を行っています。

ご家族の方へ

サービスのご案内

定員10名の少人数制

「目」「気」「心」配りの介護

職員は常に万全な状態でプロとしての介護を全うできるよう定員少人数制を 採用しています。一人ひとりの距離が近く、ひとつの空間の中で職員と ご利用者様がアットホームに親しみのある時間を過ごし、笑顔が絶えない 雰囲気が生まれています。

目配りができます

安全安心に過ごしてもらえるよう、常に職員が利用者様お一人おひとりに 目を向け、様子や状況を把握する事が出来ます。

気配りができます

利用者様お一人おひとりの様子を見て、今どんな状況で何をしてあげること が出来るかを常に職員が考え、それに対しての行動が出来ます。

心配りができます

私たちは介護のプロとして「夢を叶えるデイサービス」という目的を持って 取組んでいます。利用者様としっかりとコミュニケーションをとり、夢や目標を サポートし、実現できるよう行っています。 事例もございます

17時以降の延長、夜間対応OK!

夜間延長、早朝からのデイサービス

グッデイは24時間営業のデイサービスです。迎えの時間なのに仕事が終わらない。 急な出張で、朝早くから見てもらいたいなどの様々な理由でデイサービスご利用者 様のご家族に大変喜んでいただいております。

18時から夕食が出ます。

ご希望の方には、夕食をお出ししています。日中のデイサービス同様、食事の前には 口腔体操を行い、食後には歯磨きのサポートを行います。

就寝は21時消灯

21時以降は消灯をし就寝時間になります。もちろん、それ以降のご家族のお迎えも 対応しています。夜間の職員が対応いたします。

ゆっくり過ごしてもらいます

日中のデイサービスでは生活リハやレクリエーションでしっかりとコミュニケーションを とっていただいているので、延長は基本、TVなどを見ながらゆっくりと過ごしてもらっています。

お泊りも可能の24時間デイサービス。

当日のお泊りも対応します

夜間延長や早朝利用だけでなく、グッデイはお泊りもできるデイサービスです。 介護をしているご家族の方の力にもなりたいとグッデイは思っています。 夜離れるのはご不安であるかもしれませんが、私たちが介護のプロとして夜間も 見守りいたします。

就寝後は1時間置きに巡回します。

利用者様の安否の確認と体位変換を目的として、1時間おきに巡回をしております。 体位変換は、ご利用者様の床ずれ抑制が一番の目的です。気持ちのよい目覚めを していただけるようサポートします。

ご利用者様の様子を記録

夜間、お泊りでのデイサービスのご利用者様は、その夜から朝にかけての 摂取した水分量、排せつの量や状態をチェックし、記録しています。 またその日の様子も記載し、翌日勤務の職員に申し送りを行っています。

早朝の血圧体温はお布団の中で

6時起床時に血圧と体温を測定させていただきます。その時はそれぞれの ご利用者様のお布団の中で測定をさせていただいております。 その後は、ご利用者様のトイレ、着替え、洗顔、整髪の後、リビングに集まります。

生活リハを重視

日常生活で必要なことができるように

機能訓練の他に職員が利用者様としっかりとコミュニケーションを とりながら日常生活、お家の中で利用者様が行っている(いた)事を していただくようにしています。

生活リハの一例

洗濯を干したり、たたんだりする事や、食事の下膳など安全に出来ることを職員と一緒に行っています。 職員のお手伝いをしてもらっています。 下ごしらえ、盛付を安全な範囲で介護の職員がそばについている状態でしていただいています。配膳は安全を最優先に考え職員が行います。
他にも食器を一緒に洗う。
その際も職員がそばにつき、食器洗いの仕上げは職員が行います。
・テーブルの片づけ(台拭き)や水やり・・洗濯物を取り込む、たたむ、干す。そうした事も職員が必ず一緒の状態で行います。

夢を叶えるデイサービスを目指しています

夢を叶えるデイサービスを目指しています

大きな夢ではありますが、職員一同、利用者様の『夢を叶える』 利用者様のご家族の『夢を応援する』というモットーを持って 日々の介護サポートに取組んでいます。

夢を叶える会議

定期的に『夢を叶える会議』も職員で行っております。介護には 利用者様の日々の充実はかかせないと私たちは考えています。

介護のこと、何でもご相談ください

介護のこと、どこに相談していいの?

介護が必要になり、色々調べて気づくことに「どこに何を相談したらいいの?」 というものがあります。私たちなごみグループ、グッデイ平井、茶話本舗岡山では デイサービスではありますが、どんな介護のご相談にもお答えできるよう、取組んで います。

介護の窓口になりたい

私たちは、ご家族様の介護の窓口になりたいと考えています。 各専門をご紹介する事も出来ます。ぜひ介護に関するご相談は私たちの デイサービスまでお問合せください。

介護のプロとしての体制

チームで連携

朝礼 グッデイではご利用者様おひとりお一人に対し、しっかりと向き合い安全で 安心なデイサービスでの時間を過ごしていただけるよう目的、役割を明確にした チームでのサポートを取組んでいます。

役割が明確にしたチームサポート

介護チームサポート Aはその日のリーダー
Bは入浴担当
CはフリーでAとBの補助、サポートを行う

最大10名の利用者様に対して、3名の職員で 一日のお世話をさせていただきます。
全体を見渡す職員は目配りを。こうして全体 に余裕を持たせることで、心配りや気配りなど 利用者様お一人おひとりが充実した時間を過ごせる よう取組んでいます。

情報伝達の徹底

情報伝達の徹底 日中だけでなく、夜間~早朝のある24時間営業の グッデイ、茶話本舗では利用者様の情報共有はもちろん、 事業所内の状況なども明確な情報伝達が必須となります。 連絡帳の確認、お一人づつ具体的な申し送りを行っています。 またご家族へのご報告用もあります。 また宿泊をされたご利用者様は、夜勤が日勤へ、水分量、排せつ 量・状態などを申し送りとして共有し、日勤が朝礼時に全職員に 共有させています。

入浴担当の職員

入浴担当の職員完備職員のひとりを入浴担当にし、ご利用者様が自分のペースで入浴できるよう、 朝10時以降は好きな時間に入れるようにしています。 入浴担当の職員が、マンツーマンで入浴のお手伝いを行っています。 また入浴前、血圧測定から1時間以上経っていれば、必ず入浴前にもう一度測定します。

安全、安心に過ごせるデイサービス

安全、安心に過ごせるデイサービス 私たちグッデイが最もデーサービスで気を付ける事はご利用者様の安全です。 安全であることが最優先で、私たちは日々のご利用者様の介護に取組んでいます。

安全を最優先に

安全を最優先利用者様の安全が最優先です。余裕をもった少人数制も 目配り、気配り、心配りを徹底させるためです。 利用者様が安全に過ごしてもらえるように、以下の取組 を行っています。 ・看護士の常勤(24時間オンコール体制) ・食事前の口腔体操で誤嚥を抑制 ・食事後の歯磨きで口腔内(入れ歯内)に残った食べ物を除去、肺炎予防に繋げています。 歯磨きは職員がお一人づつサポート(仕上げ)しています。 お茶とトイレの習慣化は、活発な活動をしないご利用 者様は下半身に血液がたまりやすく体のむくみをつながりやすいので それを抑制する目的で行っています。

24時間のオンコール体制

17時1分以降については、24時間のオンコール体制で 施設の管理者と看護士と連絡がつくようにしています。

体調を常に把握

介護者の体調を常に把握

日中の方はご来場時に血圧、体温を必ず全員測っています。 また宿泊の方は、起床時お布団の中で測定させていただいています。 ご利用者様のお薬はご家族からお聞きしたのち、看護士指導のもと服薬のサポートを行っています。

ご利用者様への感謝

ご利用者様への感謝 グッデイでは生活リハとして、希望されるご利用者様に職員のお手伝いをしてもらっています。 目的は複数ありますが、利用者様に"誰かのために何かをする"という時間をつくる事も目的の 一つです。職員は「ありがとうございます」「助かります」などの言葉を利用者様にかけさせていただく のですが、その時の利用者様の表情には充実感があります。

レクリエーションは気分ではない利用者様へ

お手伝いをしてもらっています。 職員の目の届く範囲で、こうした場合もお手伝いをしてもらっています。 庭掃除や水やりがそうです。その場合も職員がしっかりと体調管理を含め 利用者様の様子をしっかりと管理しています。

ご相談問い合わせバナー

施設内での様子紹介

 

写真はデイサービスグッデイの施設内の様子です。アットホームで和やかな安心できる環境です。上記の写真はクリックすると拡大して見る事が出来ます。

民家を利用したデイサービス

なごみグループのデイサービスはグッデイ、茶話本舗ともに民家を利用し運営を行っています。 それは利用者様にとってご自宅のように寛げる空間をつくるためです。日々の生活と同じような環境で 過ごしていただくことでご利用者お一人おひとりに“なごんで”もらえるよう考え取組んでいます

レクリエーション紹介

風船バレー 風船を使って身体を動かし、利用者様同士のコミュニケーションを図るリハビリです。
利用者様が懐かしいなどで盛り上がる、人気のレクリエーションです。
マジックショー 利用者様も一緒に参加して楽しんでいます。

デイサービスの周辺地域を散歩します

デイサービスの周辺地域を散歩時間は5分から10分と短時間で行っています。一人の利用者様に対して職員一人が一緒に出ます。 そこで集団の中での様子やほかの利用者様とのコミュニケーションの話などを聞くようにしています。

人気のレク『回想』

回想とは認知症予防を目的とした連想ゲームです。 お題を決めて、それをテーマに感じたことやエピソードなどを 話します。進行を職員が務めるのですが、それぞれ専門家に指導 をいただき、レクが円滑で活発になるような工夫を行っています。 最も盛り上がるテーマは『戦争』で私たちの知らないその頃のお話が 利用者様からたくさん聞けます。/p>

回想にも大切なファシリテーションを学ぶ

デイサービスのグッデイの職員は全国で活躍中のファシリテーターからファシリテーションを学んでいます。 デイサービスで行うレクリエーションの『回想』はもちろん、職員一人ひとりが利用者様とのコミュニケ―ション、 職員同士の意見交換や共有、会議での発言など、多岐に渡り、その効果があらわれ、グッデイの介護の職員 の人間力の向上につながり、利用者様やご家族の心と向き合うことが出来ています。

ご相談問い合わせバナー

事業所紹介

茶話本舗デイサービス岡山
岡山県岡山市北区中井町1丁目5-41
TEL:086-238-7631

グッデイ平井
岡山県岡山市中区平井1115-44
TEL:086-238-7631

ご相談問い合わせバナー